千葉県富里市 I様 外壁・屋根塗装リフォーム事例

悩みは汚れ、色あせ。品質や職人について重要視したいとおもい
インターネットからホームページを見て問い合わせた。
md20170210ita000000.jpg
事例

 施工事例データ

外壁、屋根、破風板、軒天、雨樋、雨戸、戸袋
霧除け板金、換気フード、通気口、水切り、笠木
出窓天板上裏、勝手口扉、門塀、エアコンダクトカバー
ロイヤルシリコン(外壁)
スーパーパワーサーモF(屋根)
フッ素UVコート溶剤Ⅱ(付帯)
ワイドシリコン(付帯)


心配な事は駐車場について。また、工期について気になった。
一つ一つご説明し、安心していただきました。
塗料は普及率が最も高いシリコン塗料。屋根や付帯には
耐久性の高いフッ素塗料です。

m20170210ita000001.jpg m20170210ita000002.jpg m20170210ita000000.jpg
日当たりが悪い箇所は、コケが発生しやすくなります。 退色は塗装時期の最初の判断材料です。 雨樋は汚れと色あせ、コケが発生。
m20170210ita000003.jpg m20170210ita000004.jpg m20170210ita000005.jpg
ヒビ割れは箇所ごとにチェックします。 軒天汚れ、雨樋は歪んでいないか確認します。 退色と一部剥がれの雨戸。塗装のご提案をします。
m20170210ita000006.jpg m20170210ita000007.jpg m20170210ita000008.jpg
換気フードはサビついています。 木部は紫外線などの影響で傷みやすくなります。 スコープで見た外壁ヒビ割れの状態です。

外壁無料診断はこちら

c20170210ita000000.jpg c20170210ita000001.jpg c20170210ita000002.jpg
サッシまわりはプライマーを塗布しシールを塗り込みます。 鉄部はケレンを行い、密着性を向上させます。 ヒビ割れの大きさにより補修方法変更。
c20170210ita000003.jpg c20170210ita000004.jpg c20170210ita000005.jpg
屋根塗装。まずはシーラーで下塗り1回目。 2回目の下塗り。隅々まで塗装します。 三回目はフッ素塗料の上塗りです。
c20170210ita000006.jpg c20170210ita000007.jpg c20170210ita000008.jpg
仕上げにもう1回。耐久性バツグンです。 外壁下塗りを行います。 中塗りです。既存色に近い色をお選びいただきました。
c20170210ita000009.jpg c20170210ita000010.jpg c20170210ita000011.jpg
中塗り乾燥後、上塗りです。1日1工程。 金物はサビていたので新しく交換しました。 付帯工事も3回塗りです。
c20170210ita000012.jpg c20170210ita000013.jpg c20170210ita000014.jpg
刷毛とローラーを使い分けます。 雨戸を仕上がるまで吹き付けました。 使い終わった缶やゴミはまとめて持ち帰ります。

カラーシミュレーションはこちら


g20170210ita000000.jpg g20170210ita000001.jpg
施工前です。屋根は退色とコケ、外壁はモルタルでヒビ割れが目立ちました。雨漏りは発生していませんでしたが塗装時期と判断しました。 施工後です。工期を気にされていたので、工程表通りにすすめられるよう段取りをしっかり確認しました。


  • はじめに
  • 成田市 外壁塗装 色 シミュレーションをお考えの方へ
  • 外壁塗装勉強会
  • 塗料比較表
  • 最新イベント
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
  • カバー工法もご検討ください
  • テナント外壁塗装キャンペーン