• HOME
  • よく寄せられるご相談No.2

よく寄せられるご相談No.2

  • 保証書を見てもいろいろ細かく項目があって分かりにくい
  • やっぱり長い保証の方がいいのだろうか?
  • メーカー保証のみでも大丈夫なの?

保証の内容に不安が…
まずは以下を確認しましょう

メーカー保証書の有無で業者を選んではいけません!

そもそもメーカー保証書とは何か?2パターンのメーカー保証書を解説

①メーカーにお金を払えば
得ることのできる保証書

あくまでも塗料に対する品質保証です。
工事保証は含まれていないので、施工不良による剥がれなどは保証されません。施工の保証をしないので、塗装実績の有無に関わらず発行が可能です。

②施工実績を積むと
得ることのできる保証書

第三者の立場にある塗料メーカーが、施工業者の施工技術を承認して発行してくださる保証書です。
本来、塗料メーカーとは無関係な剥がれなどの施工不良に対しても保証をするので、お墨付きをもらった業者にしか発行されません。

重要なのは、保証の範囲

ただ自社保証があるからいいわけじゃない!協伸ならそれぞれの工事に対し保証書を発行しています。

外壁塗装の保証のうち、
「どの部分を保証してくれるのか」「塗装のどのような状態を保証してくれるのか」「何年保証してくれるのか」
…などは、もちろん必須で1度確認しておく必要があります。

協伸では最大10年の保証制度があり、お客様に対する責任と約束の証として保証書の発行を行っています。 外壁だけでなく、屋根葺き替えに対しても保証が出ます(プチ自慢ですが、実はこれ、結構珍しいです)。

また「保証」と「保険」は対象範囲が異なることも大切なポイントです。 よくある誤解なのですが「天災や火災、地盤の変動など、自然現象や不可抗力に起因する場合」の剥がれや損傷は、保証の対象外になります。 保証で賄われないケースは、多くの場合「保険」でカバーできるので、それぞれの対象範囲をしっかり理解しておくことも大切です。

塗装工事だけでなく防水工事の保証書も発行しています

≪施工箇所≫・バルコニー・ベランダ・屋上
≪施工種別≫・FRP・ウレタン ・塩ビシートなど
≪工 法 名≫・通気緩衝工法・トップコート・2プライ工法など

そのお悩み、私たちが回答いたします!

  • ご相談内容ランキング
  • 外壁塗装勉強会
  • 協伸のショールームにご来店ください

イチオシコンテンツはこちら!

  • スペシャルコラム 外壁塗装の全て話します
  • おかげ様で毎回満員御礼 最新イベント
  • 原因を明確に!早期解決! 無料雨漏り診断
  • 協伸はここまでやります! 無料外壁診断
  • 屋根リフォームをお考えなら カバー工法もご検討ください!
  • テナント経営者へ朗報 テナントの外壁塗装は協伸にお任せ!