塗り替えサイン その1.『チョーキング』

  • 投稿日:2019年 8月11日
  • テーマ:


塗装、屋根塗装、雨漏り修理専門店として
活動している協伸のスタッフブログです

こんにちは 今日は外壁の塗り替え時期のサインの一つ『チョーキング』
       についてご説明します。

チョーキングは耐用年数が過ぎてしまって、塗られている塗料の劣化が起きている状態です。
すぐに塗装をする必要はありませんが雨風のダメージが建物内に渡ってしまう恐れがあります。

確認方法

外壁を手で触ってみてください。手に白い粉がついていればチョーキングを起こしている
証拠です。

chalking[1].jpg