塗装前の...

  • 投稿日:2020年 1月11日
  • テーマ:


塗装、リフォーム、雨漏り修理専門店として
活動している協伸のスタッフブログです!

いつもご愛読いただきまして誠にありがとうございます(^^)/

本日は塗装の前に行う下地調整についてお話しします

下地調整の様子を実際現場にお伺いし、見てきました!!

ケレン作業を行っていました!!

まずケレンとは、塗料を塗る前に塗る面を整える作業のことを言います。
塗料は建物を錆びや汚れ等のダメージから守ります。
その効果を発揮するためには塗膜面が被塗膜面にしっかり密着している必要があります。
その為、表面をきれいに整えて塗料が密着できるような環境を作ります。

IMG_4064.JPG

こちらは1種ケレンという作業です!

ケレンは4種類あります。
1種ケレンは4種類の中で最もケレンの効果が優れています。
さびや旧塗膜を完全に除去して鋼材面を露出させます。

私は協伸に入社してからこのケレン作業について知りました。
「例えば、けがをしたときにかさぶたの上から薬を塗っても効果がないのと同じように
旧塗膜の上から塗料を塗っても建物を守る機能を果たさない」ということを聞き、
とても感動しました!!
お客様にもこのような分かりやすい説明ができるように勉強していきます

今回お伺いした現場は中野班の現場です!

IMG_4065.JPG

親方の中野さんをはじめ、皆さん丁寧な作業をしてくださっています!

IMG_3785-thumb-autox960-13195.jpg

いつも明るく元気な吉野さん!
大きな声の挨拶が気持ち良いです
DSC_8547.JPG
いつも協伸を支えてくださりありがとうございます!

協伸には頼もしい職人さんが沢山いますので、またご紹介していきます!!